上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は武蔵のウチのコ記念日。



武蔵、出会って4年目に入るね。
この3年は 本当にあっという間だったよ。



PicsPlay_1339624546531_convert_20120712201619.jpg



当時、新幹線通勤していたパパ。
実は動物が嫌い(苦手)だったんだよ。
不在の時間が淋しいだろうと どういうわけかシュナウザーなら迎えてもいいってことにしてくれた。
ずーっとダックスと暮らしてきた私は シュナウザー → 村山さん?(元総理) という連想くらいで
あまり興味がもてなかった。

犬を飼うのが初めてだったパパは 何冊も何冊もシュナウザーの本を買ってきて、時間が有れば読んでたんだ。
毎週毎週、何ヶ月も あちこちのお店やブリーダーさんの所へ見に行ったんだよ。
それでも私は大好きなスムースダックスばかり見てたなぁ。

パパも 私のスムースダックス好きは解っていたけど 頑としてシュナウザー。
何故か 非常に頑固だった。

正直、短毛のワンコが好きな私には眉毛も髭も 「かわいいのか??????」と疑問だった。


だけど毎週のように見に出かけていればハッキリ言えば 「見慣れてきた」。





そして。
前の週に見に行って、1週間2人で話し合って、購入するつもりで向かった横浜のお店。


でもそのシュナちゃんは1歩違いで他のおウチのコになっていった。

お店で紹介されたコは縁を繋げなかったコの兄弟だったけど、風邪をひいていて連れて帰れないコだった。


もう自宅に帰るつもりになって・・・・通りがかりに よく行ったお店に閉店間際だったけど寄ってみたんだ。
店員さんに顔を覚えられるくらい行ってたけど、ピンとくるコに出会えたためしの無いお店だった。


その日は お店に来て数日のシュナちゃんがいるという情報だった。


ものすごいスピードでゴハンを食べて、寝る準備に入ってた小さいコ。


あんなに何ヶ月もシュナちゃんを探して歩いたのは なんだったんだ?と思うくらいの決断の早さで、閉店の音楽が流れる中 契約をしたね。
そうそう、キミはこの日も箱根を越えて このウチに来たんだった。
キミほ この3年間で随分箱根越えをしてるんだね。




武蔵、キミはとっても手のかかる子犬だったね。
いつまでも小さくて、「このコは もう大きくならないだろうねー」な~んて思ってたら まぁビックリ。

誰よりも大きくなっちゃったね。


外で出会うみんなは武蔵のこと、おとなしい子なんだと思ってくれてるようだけど。


3兄弟の中で こんなにも色々とやらかしてくれた子はいない。


キミはズバ抜けてひどかった。





今だって1番スゴイいたずらをするのは武蔵だよね。
でも、ビビリの特性で危険察知能力は優れているから、いまいち鈍くさい大和に罪をなすりつけて涼しい顔してるのが武蔵だね。


キミの外面の良さと 上目遣いで白目出して必殺デレデレアピール・・・で騙されてくれてる人多数。。。。。。



だけどさ。


武蔵、長男頑張ってるね。
歳が上にいくほどヘタレ度数の高い3兄弟なわりには、長男の威厳保ってるよね。
それが我が家の1番の謎だったりするんだけどさ。

DSC_0110-1_convert_20120712202227.jpg






ねえ武蔵。


キミはこのウチのコになって幸せと思ってくれている瞬間はあるかな?


武蔵。

私は、武蔵の名前を呼んでいられることが何より幸せなんだよ。
ずっと、こうして居たいよ。






大切な武蔵へ。

スポンサーサイト
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。